スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂場の奇跡

僕たちは公園の砂場で遊んでいました。

とても大きな砂山を作っていましたが、

気がつくと僕は砂山に埋まっていました。


埋まっているのは半分くらいです。

でも、冷たくて重たい砂が僕の上にのっていて

一人ではとても出られそうにないです。


みんなは楽しそうに穴を掘って、砂を砂山にかけています。

山のてっぺんから砂がくずれてきて、僕の上につもっていきます。

このままじゃ、本当に埋まっちゃう!


僕は一生懸命みんなに呼びかけましたが、誰も気づいてくれません。

どうして気づいてくれないんだよ!

僕は頭にきましたが、怒っても誰も気づきません。

結局、僕は完全に埋められてしまいました。



助かったのは次の日のことです。

僕が砂の中から出てくると、みんな「奇跡だ!」と言って喜びました。

僕は何が奇跡なのか分かりませんでした。


後で聞いた話によると、近頃はマナーのよくない子供が増えたらしく、

僕みたいなスコップでも盗まれることがあるのだそうです。



テーマ : ショートショート
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

スコップだったのか!意外な展開で面白かったです。

Re: No title

ありがとうございます。
おまけですが、砂山からスコップが出てきたときに
「お宝発見!」と言われて喜ぶという案もありました。

プロフィール

みみしま

Author:みみしま

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。